和歌山のアートギャラリーとカフェ

飛びかんな

吹き墨

ひび化粧

結晶鉄変釉

 

有桃窯
熊本県玉名市出身の内田有二さんは、

1985年に和歌山県かつらぎ町に活動の場を移し、

有桃窯と名付けた窯を建設した。

 

20年にわたり、鉄分を多く含んだ結晶釉を使った作品を制作。

花器、鉢、茶器はじめ一般食器など作品は多種にわたる。

 

窯の中で変化する色彩をお楽しみください。

11月21日(木)〜12月1日(日)

11am〜18pm 最終日は17pmまで

窯変の色彩

内田 有二